モスクワの映画館で「ごろ寝鑑賞」、座席の代わりにベッド設置

モスクワの映画館で「ごろ寝鑑賞」、座席の代わりにベッド設置

[7日 ロイター] – ロシアの首都モスクワ郊外にある映画館で7日、シアター内に家具大手イケアのダブルベッドが設置され、市民らが自宅さながらの雰囲気で映画を楽しんだ。

地元メディアによると、この映画館はイケアの寝具を使ってシアターの一つを寝室に「変身」させた。くつろいで映画が観賞できるよう、椅子の代わりにベッドを置き、各列の壁紙、ベッドカバー、枕カバーなども異なるデザインを使用した。

劇場内に設置されたダブルベッドは全部で17床。イベントに合わせ、シアター名も「愛の目覚め」に変更されたという。

http://jp.reuters.com/article/oddlyEnoughNews/idJPKBN0JM2M720141208?feedType=RSS&feedName=oddlyEnoughNews&rpc=408

Posted December 14, 2014 by admin in Uncategorized