米23歳女が「暇な消防士のため」放火、我が物顔でSNSに投稿

[3日 ロイター] – 米オレゴン州ポートランド近郊の先住民居住区で、昨年7月に花火をやぶに投げ込んで山火事を起こした犯人が事件後、フェイスブックに「私の火事、気に入ってもらえた?」と書き込んでいたことが分かった。

司法当局によるとセイディー・ジョンソン容疑者(23)は、「退屈している消防士の友人に仕事を提供するため」として、ハイウエーを走行中に車中からやぶに放火した。同容疑者には18カ月の禁錮刑が言い渡された。

火災は5万1000エーカー(約61平方キロメートル)を焼き、鎮火に9日かかった。消火費用は790万ドル(約8億2000万円)に達したという。

ジョンソン容疑者には薬物乱用の問題があり、出所後6カ月間の入院治療と200時間の社会奉仕も命じられた。

Comprehension Questions
1) What crime did the girl commit?
2) How did the authorities find out that she did it?
3) Why did she say she did it?
4) How much damage was done?
5) What penalty was imposed on her?

Posted September 18, 2014 by admin in Uncategorized